一般社団法人ハナミズキ 八丁はなみずき保育園 愛情から豊かな心を育む

情報公開

一般社団法人 ハナミズキについて

概要

運営法人 一般社団法人ハナミズキ
所在地 東京都武蔵野市中町2-21-14-103
理事長 近藤健太郎

運営方針

・子どもの安全、情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにします。

・子どものありのままを受け入れられ、違いを認められ一人ひとりが大切にされていると感じられる保育をします

・すべての子どもたちが無限の愛によって抱きしめられ愛されることで安定した日々を過ごせるように配慮していきます。

・戸外へ出かけることで、四季を通して自然の草花・生き物に触れ命を感じ、体験することで五感、心、体の発達を大切にしていきます。

経営方針

・安心・安全な保育環境を整えます。

・本園の特色を生かしながら、日々子どもたちと共に学び実践的な保育に努めます。

・地域や園の行事を通して、地域の方々と連携をとる運営に努めます。また、武蔵野市と連携し課題の解決に迅速に取り組みます。

・保育内容の充実、職員研修を積極的に取り入れ、保育の質を向上し、常に課題を持ち、意欲的に取り組む職員の育成に努めます。

*青少年による凶悪犯罪、いじめや登校拒否、家庭内暴力や自殺の低年齢化。それらの原因として乳幼児期の心の教育が大切であると考えます。「あなたは愛されている」という心の栄養を保護者と共に伝えていきたいと思います。


TOP