一般社団法人ハナミズキ 八丁はなみずき保育園 愛情から豊かな心を育む

八丁はなみずき保育園について

保育環境

笑顔あふれる保育園をめざして

こどもたちの笑顔と成長が園の宝です。
子どもたち一人ひとりとじっくり関わり、子どものありのままを受け入れ、すべての子どもたちが無限の愛によって抱きしめられ愛されることで、安定した日々を過ごせるように配慮していきます。

事業案内

名称 八丁はなみずき保育園
東京都認証保育所
所在地 武蔵野市中町2ー21ー14ー103 ウエストコート
入所定員 24名
(0歳児:6名、1歳児:6名、2歳児以上:12名)
休園日 日曜日、祝日、年末年始
開園日 13時間開所保育
月曜日から土曜日
7時30分から20時30分まで
(登園は9時30分まで)
建物 鉄骨造地上1階建 延床面積 123m2
施設内容 0歳児室、1歳児室、2歳児以上室
設備 冷暖房設備、防犯カメラ、床暖房、オートロック、調理室
安全保障 ALSOK、乳幼児賠償責任保険加入

保育方針

モンテッソーリ教育にあるように、子どもたちは誰でも無限の可能性を秘めています。子どもたち自身が尊き自己を発見しそれぞれ生まれながらに持っている自己肯定感を将来十分に発揮できるための土台づくりのお手伝いをさせていただきたいと考えております。
※毎週一日は全園児縦割り保育を実施し、グループごとに関りを持って遊びます。

乳児保育【0〜2歳児】

・様々な行動や欲求に適切に応え、特定のおとなとの情緒的な絆を形成する。
・活発な探索活動を楽しみながら、様々な感覚が育つ。
・身近なおとなとの安定した関係のもと、一人遊びを十分に楽しみながら、自我が芽生える。
・生活の中で様々な遊びや人との関わりを通して、自我が育つ。

幼児保育【3〜5歳児】

・毎日の生活や遊びの中で、基本的生活習慣や運動が心地よい感覚として身につく。
・友だちとの関わりを通し、自分の気持ちを言葉や行動で表現し、熱中して遊ぶ。
・自分の欲求や思いを言葉や行動で相手に表現しながら、他者を受容する感情が育つ。
・生活や遊びの中で、達成感や充実感を味わう経験をし、目標に向かって友だちと力を合わせて活動する。

保育目標

安心してのびのびと遊ぶ
くつろいだ雰囲気の中で、保育者と子どもは一緒にのびのびと遊びます。
かけがえのない自分を知る
一人ひとりが皆に愛されかけがえない存在であることを知り、日々生かされていることに感謝して過ごします。
生命の大切さを知る
食育を通して栽培などを日常的に行い、五感を通して感じることによって自然の素晴らしさや生命の大切さをみんなで分かち合っていきます。
豊かな情操と創造性を育む
日々の中で出会う多くの感動体験や歌、絵画、製作等の表現活動を通して、豊かな情操と創造性を育み、発達段階に応じて正しく豊かな言葉を養っていきます。
行事を大切に
伝統的な行事も含め、様々な行事を行っていきます。子どもたちが行事に参加することにより家庭や地域、そして社会との関わりを有意義に体験していけるような工夫をしていきます。
抱きしめられる安心感
認められている、愛されていると感じ自己肯定感を安定させていきます。
生きる力を育む
乳幼児期に大切な動作、道徳、知識、すなわち身と心を育て、知恵をつけることで生きる力を育みます。

TOP