当園が考える働く環境について

保育園での仕事では、子どもと接する以外の事務などの仕事もありますが、当園では子どもの成長を考え、
できるだけ「保育の仕事」に注力をしてほしいと考えています。
そこで様々な職場の環境を整えています。

園内360°映像

職員に一人一台パソコン支給

保育準備としまして年案、週案、月案、連絡帳作成、個人面談記録、発達記録、身体測定記録などの子どもと接する時間には関係ない仕事があります。
しかし、これらをないがしろにすると保育の質の低下につながるので手を抜くわけにはいきません。

そこで、考えたのが書類作成は紙面で行わずパソコンで行うようにしました。
職員に一人一台パソコンを配り、ほとんどの書類がパソコン上で管理できるようになりました。
これによって資料を探す・作成・印刷・格納といった時間をお幅に削減することができました。

保育システムCodomonの活用

Codomonとは?
コドモン株式会社様が作っている保育専門のシステムです。
資料や情報を一か所で管理することができます。

当園では保育資料のほとんどがCodomon上で管理しております。
職員は全園児の連絡帳や成長の記録をこのシステムで見ることができるようになりました。
他のクラスの園児のこともよく知ることができ園全体で保育をしているという形になりつつあります。

当社ではCodomonをかなり有効に使いこなしており、Codomonから利用促進のために取材を受けることもありました。
コドモンのホームページに当社のインタビューが載っております。
インタビューページ

事務処理作業の削減

当園では事務処理については保育士スタッフが行わないようにしています。

例えば写真の販売、延長料金の計算、園だよりなどのおたより系、洗濯、掃除などです。

これらは別のスタッフが担うことにしています。

現場の保育士からは働きやすい職場という評価を得ています。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー